展示案内 - 大西清右衛門美術館
本文へスキップ

公益財団法人 京釜文化振興財団

京都・三条釜座 大西家

「茶の湯釜」の伝統と技を守り続ける 千家十職の釜師

過去の展示

開催中

大西清右衛門美術館 令和二年秋季企画展

 松籟を想う 〜茶の湯釜を見ながら〜

釜に湯の沸く音は、古来、松林を抜ける風の音に喩えられてきました。
それは茶の湯の閑かな心を象徴する語ともなっています。
茶室の情景が日常に戻ることを願いつつ、
芦屋・天明から京釜まで大西家の所蔵する釜を、
季節の道具とともにご覧に入れます。

お運びいただれば幸甚です。

 
会期
令和2年9月5日(土)〜 12月13日(日)
時間
午前10時-午後4時30分(入館は4時まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料
一般 900円大学生700円高校生400円中学生以下無料、
障害者手帳をご提示の方とその付添の方(1名)は無料
お茶席
一客様 700円(団体は要予約)
※状況により開館期間を短縮、延長させていただく場合があります。
 ご迷惑をおかけ致しますが、御理解と御協力賜りますようお願い申し上げます。

バナースペース

大西清右衛門美術館

〒604-8241
京都市中京区三条通新町西入る釜座町18-1

TEL 075-221-2881
FAX 075-211-0316
E-mail

開館時間:
午前10時~午後4時30分
(入館は午後4時まで)

休館日:
毎週月曜日(祝日にあたる日は翌日)/ 展示替期間 /年末年始

詳しくは展示案内をご覧ください。